エアコン

生活

エアコンと併用するべき暖房器具は?サーキュレータもアリだが設置場所に注意!

エアコン暖房ですが、広いリビングとかではエアコンの暖房だけではイマイチ寒いかなぁ~と感じることも多いですね。 そんな時はエアコン暖房と併用するための暖房器具で補うとよいです。 この記事では、エアコン暖房と併用する暖房器具のおすすめを紹介します。 また、エアコン暖房使用時にサーキュレーターで風を循環させる効果的な設置場所について確認しておきましょう。
生活

エアコン暖房の設定温度は?ヒーターの方が節約?暖かくない時は?

エアコンの暖房の設定温度は何度にするべきなのか?エアコンより経済的でおすすめな暖房器具があるのか? エアコンの暖房の効きが悪いときはどうしたらよいのか? について整理しておきましょう。
生活

暖房の設定温度は?なぜ乾燥する?暖かい空気が上に溜まるのはなぜ?

寒くなってくると暖房をつけますが、エアコンの温度設定は何度にすれば快適に過ごせるのでしょうか?なぜ乾燥していまうのか?対策は?また、暖められた空気が上にたまるのを防ぐ工夫について紹介します。
生活

床暖房はいつからつける?つけっぱなしにする?エアコンとの併用は?

床暖房を使い始めるタイミングはいつも悩みます。いつから床暖房をつけたらよいのでしょうか?床暖房を使い始めたらつけっぱなしにしておいた方がよいのか?エアコンも床暖房を設置しているリビングにあるのですが、床暖房を使う際はエアコンも併用した方がよいのか?について調べましたので紹介します。
生活

夏の夜は冷房、除湿どちらが良い?設定温度は?つけっぱなしでも電気代は安い

7月頃から夜も気温が下がらず寝苦しくなってきますね。そうなると寝る時にエアコンを使って部屋の温度と湿度を下げて寝ることになります。最近では熱中症の観点から寝る際はエアコンをつけることを推奨する意見も多いです。 私もエアコンを付けずにひと夏越せるか挑戦したことがありますが、寝苦しくて眠りが浅くなり、朝起きると汗びっしょりでのどがカラカラ、体もだるいと本当に過酷でした。一応ひと夏エアコンなし生活は達成しましたが、終えての感想は「もう二度とやるもんか!」のみでした。 夜にエアコンをかけると確かに電気代が気になりますが、それ以上に体を壊したら本末転倒です。エアコンはもはやぜいたく品ではなく、必需品となっているので、積極的に利用していきましょう。 では、夜寝る際には<span class="marker">どのようにエアコンを利用したら良いのでしょうか</span>? エアコンには冷房モードと除湿モードがあり、どちらにすべきなのか。設定温度は何度にするべきなのか。一晩中エアコンはつけっぱなしにするのか。このあたりの疑問について整理しました。