2019-05

イベント

七夕短冊に書く保育園0歳、1歳、2歳児向けの願い事は?

七夕の時期が近づいてきたある日、保育園のおたよりノートに”短冊”が挟まっており、 「願い事を書いて提出してください」と突然の依頼。 しかも3日後に提出してください と。 一体何を書いたら良いのか。 まだ子供が自分で字を書けないし、ようやく言葉が理解し始めてきた我が子。 親目線で願い事を書いた方が良いのか、子供目線で願い事を書いた方が良いのか。 ここで年齢別にどのように短冊に願い事を書いたら良いか確認しておきましょう。 まだ自分で意思表示が苦手な0歳~2歳までの書き方を紹介します。
仕事

文系だがSEになるには?プログラム未経験でも大丈夫?おすすめ会社は?

大学3回生の方はそろそろ就職活動の時期ですね。 パソコンが好きなので、IT業界にシステムエンジニア(以下 SE )として就職したいな。でも、文系はSEになれるのだろうか? 「文系でもSEになれる」とよく聞きますが、本当になれるのだろうかと不安な方は、ここでSEになれそうかを確認しておきましょう。
生活

医療費や割り勘時はキャッシュレス化できない

キャッシュレス化の決済をすることで、現金を持つ必要性が薄れてきます。 現在は大抵のお店でキャッシュレス決済が可能です。 電子マネーや、QRコード決済はまだ対応していないお店もありますが、クレジットカード決済はかなり普及しています。 なので、私の財布の中の現金は5000円以下です。 たまに小銭しか入っていない期間が2週間くらい続いたりします。 それでも困るようなことはほとんどないです。 しかし、たまにクレジットカードも含めキャッシュレス決済に対応していないお店や場面?に遭遇します。 この記事では、そんなキャッシュレスできず現金で決済せざるを得ないケースを紹介します。 キャッシュレス決済できないケースを把握しておき、発生しそうな時はあらかじめ現金を多めに持っておく等の対策に活用してください。
生活

キャッシュレス化のための実践:コンビニ編

コンビニはあらゆる決済方法に対応しており、キャッシュレス決済はどれにしたらよいのか迷うと思います。 そこでこの記事では、私が普段実施しているコンビニでのキャッシュレス決済の順番は楽天Pay→楽天Edy→WAON→現金です。
生活

キャッシュレス化の実践:スーパー

私が普段利用するスーパーでの買い物の際の現金以外での決済方法の使い分けを紹介します。 みなさんそれぞれの地域特性によって利用するお店が違いますが、 数ある決済方法からどれを選択したらよいのかの指針にしてください。
生活

キャッシュレス化の実践:日用品

日用品は単価が低く、購入頻度も高いため、キャッシュレス化することによって、 支払いのための時間を短縮することができます。 キャッシュレス化を進めていくと、ネット通販に行きつきます。 しかしネット通販だとどうしてもすぐに手に入れることはできないので、 リアル店舗での調達もどうしても残ってしまいます。 ネットとリアル店舗をうまく使い分けて、スマートな生活を送りましょう。 この記事では、トイレットペーパーや、シャンプーなどの日用品の調達時に キャッシュレスで決済する方法を紹介します。
生活

サラリーマンのキャッシュレス生活実践:休日編

休日の過ごし方は1日家で過ごしたり、遊びに出かけたり、買い物に出かけたりと色々なので、 今回はUSJに遊びに行き、帰りに温泉に寄って、スーパーで買い物して帰ってくるという なかなかハードな日を紹介します。
生活

サラリーマンのキャッシュレス生活実践:平日編

私の職業はシテムエンジニアです。ごくフツーのサラリーマンです。 仕事中はほぼ内勤で、外出するのは近場の顧客先で月に2~5回程度です。 こんな私のキャッシュレス・ライフを紹介したいと思います。 まずはよくある平日のとある1日です。 生活の中でキャッシュレスを取り入れる参考にしてください。
生活

キャッシュレス決済にすると財布はカードケースで事足りる

キャッシュレス化を進めていくと、次の段階として財布を持ち歩くのが煩わしくなります。 私は以前、長財布を持っており、長財布に紙幣、小銭、カード、レシート、クーポン系と 色々なものを詰め込んで常に財布がパンパンに膨れていました。 特に小銭が溜まってくるとファスナーが閉まらないこともありました。 キャッシュレス化するに当たり、財布もコンパクトにして、なおかつこれまで別々で持っていた 家の鍵や、スマートフォンも財布にしまえてしまえば本当に外出するときは財布1つで良くなります。 カードケースなんてすぐ見つかるかと思っていましたが、 ネットで探すと無数に出てきて、どれを買ったらよいのか分かりません。 そこでこの記事では、実際に私が購入したカードケースを紹介したいと思います。
生活

財布に入れておくべき最低限のカード

キャッシュレスを目指す私にとっての理想は、財布を持たずに生活することです。 電子マネーや会員証、ポイントカードなど、スマホで完結できることが多くなってきており、 かなり財布の中身をすっきりさせることができています。 まだまだアプリ化していないカードも存在し、かつ利用頻度も比較的高い場合は、 常に持ち歩く必要があります。 しかし、財布自体も数年前までは長財布に現金やカードを大量に入れて持ち運んでいましたが、 昨年に長財布をやめてカード入れのみに替えました。 カードケースには現金以外にも、レシートやクーポン券、 出来れば家の鍵も収納できそうなものを選びました。 現時点で納得できるカードケースに出会えていませんが、 今後も理想のカードケースを探していこうと思っています。 ネットで買えるような安いものだと、機能的だけど見栄えがイマイチ。 かといってブランド物のカードケースだと、カード以外の収納がほとんどできない。 といった具合に、なかなか機能とデザインを両立させたカードケースに出会えていません。 カード入れに最低限のカードと最低限の現金のみ入れて持ち運ぶようにしました。 そんな私の財布(カードケース)に入っているカードたちを紹介します。