夫の育児休業

夫の育児休業

男性の育休取得への道のり~育休宣言から3か月

前回の「男性の育休取得への道のり~育休宣言から1か月」から3か月経ちました。 動きが出てきたので報告します。 上司へ育休宣言したのが、2020年1月でした。 以下の記事でその時の状況を書いています。 仕事も年度末にか...
夫の育児休業

育休を夫婦同時に取れる?給付金は?上の子は保育園に通えるの?

男性も育児に参加しやすい社会になりつつあります。 特に共働き世帯だと、夫婦同時に育休を取得することができます。 我が家は妻の第2子妊娠をきっかけに夫婦同時に育休を取得することを決めました。 夫婦同時の育休取得について、お金の面(給付金)、上の子の保育園継続の面についての不安を解消しておきましょう。
夫の育児休業

男性の育休取得への道のり~育休宣言から1か月

2月下旬に妻が安定期に入り、病院の検診でも「順調」とお墨付きをいただきました。年初に上司へ育休宣言をしましたが、そのあとは音沙汰がなく、水面下では話が進んでいるのかも分からない状況だったので、確認する目的もあり、上司へ「安定期に入りました」報告をしてきましたが、なんだか雲行きが怪しくなってきました。
夫の育児休業

男性(夫)が育休取得を上司に伝える時は迷いを捨てよう

夫婦ダブルで育休を1年間取得することを決めました。職場では男性育休の制度は用意されており、女性と同等の育休制度となっているのですが、男性の育休自体私の部署のまわりで取得した人は聞いたことがありませんでした。ましてや1年間という長期の男性での育休となると、上司にどう切り出したらよいか分かりませんでした。いつ、どのようなタイミングで、どのような方法で上司に伝えるとよいのか、私が1年間の育休取得の宣言を実際にした方法を紹介します。
夫の育児休業

私=男性(夫)が育休を取ろうと思った3つの理由

第2子の妊娠が分かったのがきっかけに、妻とも話し合い、思い切って夫婦ダブル育休を取得することに決めました。夫である私が育休を取ろうとおもった理由を3つ紹介します。