炊飯器が壊れた!すぐ新しい炊飯器に買い替える方法

炊飯器のお釜 生活

先日、いつもと同じようにお米が炊けて炊飯器の蓋を開けたら・・・???

ごはんが白くない。おこげがついたように茶色いのです。

味も食べれないことはないのですが、普段のごはんの味よりも明らかにパサパサでおいしくなかったです。
これは炊飯器が壊れたなと思いました。

炊飯器自体は問題なく動作していたので、おそらくお釜の表面の加工?がはがれて?しまってうまく炊けなくなったのではないかなと推測しています。
なので、お釜を直せばまだ使えるのかなとも思いましたが、修理に出すとメーカーと調整して、炊飯器を送付して、戻ってくるのを待って・・・とその間おいしいごはんが食べれなくなります。

修理の道をいくと色々と手間が掛かりそうだったので、炊飯器も購入して5年経つので、買い替えることにしました。

この記事では、壊れた炊飯器をすぐ新しいのに買い替える方法を私の事例をもとに紹介します。

スポンサーリンク

普段買っているネットショップで検索する

炊飯器はすぐほしいので、まずは楽天市場で「炊飯器」と打ち込み、今まで使っていたメーカーと同じ炊飯器を探します。
私の場合、タイガーの炊飯器を使っていたので、タイガーの炊飯器を探しました。
すると、高価格帯(5万円超え)のものから低価格帯(1万円ちょっと)のものまで出てきます。

私の場合は楽天市場で探しましたが、普段よく使っているネットショップで探すとよいでしょう
Amazonをいつも利用しているならAmazonでOK。

予算を直感で決める

次に検索結果を見て、自分が購入してもよいと思う価格帯の機種に2~3種類絞り込みます

私の場合、だいたい15,000円くらいかなと直感的に思ったので、「JPE-A100」、「JKT-B103」の2つを候補に選びました。

口コミチェック

そして、商品紹介ページに行き、「この商品を購入された方のレビュー」を流し読みしていき、評判が悪くないかどうかチェックします。

口コミがない場合は、価格コムで同じ商品を探して口コミを見てみましょう。

「JPE-A100」の場合、総合評価は4以上で、以下のようなコメントで評価は良さそうでした。

「お値段も安くて購入したんですが、とても美味しいです。友達も家族も喜んでくれています。」
「口コミでもお手入れが簡単!というのに惹かれて選んで 正解でした。炊き上がりも とても美味しい!機能も充実だし とても満足です。」
「このクラスの炊飯器でも必要十分だと思います。
炊いたお米は一粒一粒が立っていて、ふっくらモチモチ炊きあがり、甘みも増すような感じがあります。炊飯器の進化を感じました。ホントに一口食べて感動しました。」楽天

ライバル機種としていた「JKT-B103」も評価コメントを確認しましたが、どの機種も評価は高かったのですが、「JPE-A100」は「時短少量早早炊き」機能がついており、白米1合の炊飯は15分で炊けるので、我が家の夫婦共働きにとって、家事の時短になる機能が搭載されている点はかなりポイントが高いのでこの機種に即決しました。

口コミをあまり細かく確認すると、少しでもネガティブなコメントを発見すると購入熱が冷めてしまうので注意です。ざっと流し読みして良いのか悪いのかをすぐに判断しましょう

購入する際は翌日発送などを利用して最短の発送日にしよう

炊飯器は1日でも早くほしいので、最短で届くようにしました。

そのまま楽天市場から購入手続きをとりました。
楽天の「あす楽」で申し込んだので、注文から2日後には自宅に到着して再びお米が炊けるようになりました!

翌日発送は有料であることも多いです。緊急度と照らし合わせて有料にするか各自判断しましょう
私はこういう時はだいたい有料でも最短で届くのを優先します。

「JPE-A100」の使ってみた感想です。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました