USJの駐車場が満車の時は周辺駐車場を利用すれば安い!

スポット

8月に4歳になった娘を連れて、家族でユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、ユニバ)に行ってきました。

ちょっと話がそれますが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが開園した当初は「USJ」(ユーエスジェイ)とという呼び方が主流でした。(たまに「UFJ」銀行と混同している人もいましたが・・・)
しかし、現在は「USJ」ではなく、「ユニバ」という呼び方が主流なようですね。特に若い子は「ユニバ」で呼んでいますね。
私はアラフォーですが、「USJ」で育ってきたので、「ユニバ」という呼び方にはまだ慣れていません。4歳の娘にも「ゆーえすじぇい」に行くと言っていますが、いつか「ユニバ」と呼ぶようになるのかなと考えると複雑な気分です。

と余談はこれくらいにして、今回の記事の本題です。

今回は4歳の娘を連れて、家族3人で夏休み真っただ中の8月17日(土)にユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。大混雑必須。台風も過ぎ去り、快晴で最高気温35度の猛暑の中、あえてUSJに行ってみました。

もちろん、当日は大混雑で、平日のような空いている日に行った方が快適に決まっているのですが、どうしても土日祝日に行かざるを得ない方も多いと思います

混雑日に朝寝坊などしてしまって到着が遅れた場合の車の対処法について整理しました。

スポンサーリンク

休日の昼過ぎには駐車場が満車になるので要注意

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式駐車場の収容台数は約2800台と少な目です。

パーキング情報|交通アクセス|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパーク営業時間、スケジュール、アクセスから、アトラクション、パーク内施設のご案内を行っています。パークのサービスガイドやバリアフリー情報、よくあるお問い合わせ・FAQについてもご確認いただけます。

午前中には満車になります。特に混雑の激しい年末年始やゴールデンウィーク、お盆休み、ハロウィン、クリスマス当たりは9時過ぎには満車になるという情報もあります。

今回は「お盆休み」真っただ中でした。

我が家は前日に「早起きして行くぞ!」と気合を入れて寝ましたが、全員起きたのが9時でした。
そこからなぜかのんびり朝ごはんを食べて、子供と少し遊んだりしてしまい出発したのが11時過ぎになりました。
我が家からUSJまでは車で高速を使って1時間くらい。
USJに着いたのが12時過ぎでしたが、当然「満車」になっており、周辺駐車場に案内されました。

USJ周辺駐車場案内
USJ周辺駐車場案内2

スポンサーリンク

周辺駐車場は完全なUSJの公式ではないため、臨時駐車場ではなく、「周辺駐車場」という表現になっています。
臨時駐車場は桜島駅周辺のコインパーキングで公式駐車場ではないため、年間パスなどの割引は一切ないので注意です。料金は3500円です
駐車場が満車となった場合、周辺駐車場からUSJの入り口ゲートまでは徒歩20分くらい掛かるので、まず家族を下ろしたいですよね。

満車の場合でも、家族の乗り降りは公式駐車場内で可能なので、係員に家族を先に降ろしたい旨を伝えると送迎区画を案内してくれますので活用しましょう。

駐車場が満車の場合は、まず同乗者(家族)を駐車場内で降ろす」ことを覚えておきましょう。

満車の場合、周辺駐車場ではなく、周辺駅のコインパーキングにした方が安い

公式駐車場が満車になると案内される周辺駐車場ですが、料金は一律3500円で、年間パスなどの割引も効かないし、入り口ゲートまで徒歩で20分くらい掛かるのでまったくコストパフォーマンスは良くありません。

そこで私がおすすめするのは、周辺駐車場ではなく、「周辺駅」のコインパーキングに車を停めて、電車で向かうという方法です。

ただし、「周辺駅」といっても、桜島駅や安治川口駅や西九条駅のコインパーキングはUSJ利用の穴場駐車場として情報が出回っており、満車になっている可能性が高いです。

なので、出遅れ組はもっと離れないといけません。おすすめはJR野田駅や弁天町駅でJR環状線の駅です。
私はJR野田駅周辺のコインパーキングをよく利用しています。
JR野田駅周辺だと1日最大900円~1200円くらいで停めれて、比較的空いています。
電車に乗ってUSJに行くと割り切るのなら、多少遠くても同じです。

今回は、13時30分頃にJR野田駅のコインパーキングに停めてユニバーサルシティ駅に向かいましたが、電車はそれほど混雑しておらず、ユニバーサルシティ駅からUSJへの入場までスムースでした。

駐車場はJR野田駅か弁天町駅まで離れましょう

まとめ

年末年始や、ゴールデンウィーク、お盆など、大型連休やハロウィン、クリスマスといった人気イベント時はUSJへの来場者も多く、駐車場も9時過ぎには満車になる傾向があります。
これらの大混雑時以外の土日祝日も午前中には駐車場が満車になることが多いので、車で行く場合はなるべく早くUSJに到着するように早起きをがんばらなければなりません。
USJ駐車場はパークオープンの1時間30分前なので、9時オープンの場合は7時30分から駐車場へ入れます。

公式駐車場を利用する場合は早起きが必須ですが、小さな子供がいたり、寝坊してしまったりと、計画通りに早起きして出発できない場合も多いと思います。
そのような場合でも車で行く手段はあります。USJ公式駐車場が満車の場合は、桜島駅周辺の駐車場を案内されますが、料金が高い(3500円)ので、同乗者は公式駐車場の送迎スペースで降ろしたあと、JR野田駅や弁天町駅のコインパーキングに停めて、電車でUSJに向かうようにすれば大丈夫です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました